04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカチュー(今さら?)      May 19,2011

2011.05.19 01:24|未分類
なにやら忙しくしています、この頃。

空いた時間に

お気に入りのカフェにフラッと

寄ってみました。




雑誌でも読もうと探していたのですが

そんな時、たまたま目に入った「世界の中心で、愛を叫ぶ」。

あらっ、懐かしい~。

流行りましたねぇ。。。

平井堅の「瞳を閉じて」がすぐに頭に流れますね。

あと私個人的には某バラエティー番組でナイナイ岡村が

「逮捕させてください~」と叫んでパロっていたことも

思い出しますが・・。←あ、でた。またもやB面。笑



っといっても私はon timeでドラマも映画も見ていないのですけどね。

つい数年前にドラマの再放送で少し見た程度。

この手のジャンルの本はあまり読まないのですが

ぺらぺらとめくっていたら、気付いたら読み始めてしまいました。



『すれ違いながら走り続ける人生の中で“想い”がひとつになる瞬間なんて

ごくたまに、本当にごくたまにしかなくて。だとしたらこの瞬間に

いられる僕はなんて幸せなんだろう・・・』

こんな一文がありました。





カフェを出るとちょうど高校生の一組のカップルが

永遠の時を刻むかのように純粋で素敵な笑顔を

交わしながら、自転車に乗りながら通り過ぎていきました。








目に見えないひとの気持ちは白か黒だけじゃない。

善いか悪いかだけじゃない。

好きか嫌いかだけじゃない。

実に見えないひとの気持ちはどちらにも属さない

グレーゾーンばかりなのかもしれない。

ひとの気持ちに「~ねばならない」なんてことは

きっと存在しない。

少なくとも私はそう思いたいです。



グレーゾーンばかりになってしまうからこそ

自分が心地よいと感じること

これ好きだと感じること

この空気いいなと感じること・・・

こうやって自分が感じる「気持ちいい」ということを

大切にしないといけないと思うのです。


そんないくつもの感じる心を丁寧に積み重ねていくことが

かけがえのないそのひとらしさを形成していくのだと。







今日出会った高校生たちも、まだ始まったばかりの

大切な積み重ねをしているんですね。

果てしなく大きな未来に希望をいだきながら。



自分にもそんな頃があったのかな。

どんなに大人になろうと、どんな現実がグレーゾーンを

作り出したとしても、そんなシンプルな原点を忘れては

いけないと、セカチューを読みしみじみ感じたのでした。


ぶろぐ47

この絵、我が家の玄関にあるのですが。
ドラマのロケ地で有名になった松崎海岸です。
この景色有名ですね。























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。