08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛論。人生論。つづきの話。。   Sep 22,2011

2011.09.23 00:26|未分類
またまたおもしろい会話が隣りから飛び込んできた。

本日、豊橋帰りの電車内。

連休前のweek day night・・

仕事終わりがいつもよりも待ち遠しいサラリーマン。

うん、よくわかる。



どこかで軽く飲んできた帰りと見られる30代、同僚、パパ男子。2名様。

お二方とも小学校6年生の子供がいるようだ。

先日あったお互いの子供の運動会の話から、

どういう経緯で奥さんと結婚したかについて

話し始めた。

こりゃ、すでにおもしろそう。。寝られないな。

手元では親愛なるrie姉さんにメールを打ちながら、

耳は確実にお隣のパパ男子の方へ・・笑。



「オレはさー。大学のときから付き合ってた彼女に完全にハメられたわけよ。

そう、いわゆるハメ婚」


・・・・なぬ?ハメ婚なる言葉があったとは!・・・・


「就職して5年経ったあたりから、なんだか彼女の策略みたいなものを

ひしひし感じ始めたんだよねぇ」


・・・・ん?なぬなぬ??・・・・・


「知らない間にオレの貯金通帳を見たのか、貯金の額とか知ってるし。

会社の積み立てとかをすごい聞いてくるし。

気付くとオレの部屋の中にパンフレットっちゅーいわゆる“紙類”が

増え始めてさぁ、もうありゃ増殖してた」


・・・・“紙類”とはマンション、ハウジングセンター、お決まりの結婚式場

、生命保険、しまいにはどこで占ってきたのか

ふたりの今後の運気の結果なるものまで、らしい・・・・



「その彼女と、このまま行けば結婚とは、漠然と思ってはいたけど

まったくリアリティがなくてさ」


「で、あるときふたりで出掛けた帰りに、いつものように彼女の家まで送って

いったら、なぜかその日に限って“ちょっとウチに寄ってって!”って言うわけ」


「馬鹿なオレは、その後そんな展開になるとはこれっぽっちも思わず

“いいよ”って言っちゃったんだよね」

「部屋に通されると彼女のお父さんが待ち構えていたかのようにデンと座ってて

オレとガチご対面」


「娘もいい歳だし、一体どういうつもりで娘と付き合ってるのかと問い詰められてさ」


・・・・・お、きたきた!・・・・・


「将来的には結婚を考えてますけど、今はまだその自信がないので。。。

っとよし、これで何とか交わした!っと思ったらさーーーー!!」


「君ねぇ。自信なんて私の歳になったって、簡単に持てるもんじゃないんだよ!

と一蹴されちゃったわけよ」


「で、あれよあれよという間に、気付いたら大安吉日ひな壇の上ってわけよ」

「最近さぁ、あーオレの人生ってこれでよかったのかって妙に考えちゃうんだよねぇ」

「いつも、カミさんに言われっぱなし、叱られっぱなしだしさ。

この間なんて子供に“パパかわいそう”ってかばってくれちゃったしさ」




お酒の力を少しばかり借りて、鬱憤を晴らすが如くの30代パパ男子。

しかし、それはあくまでも明るく。


前回は30歳の男子が付き合っている彼女との結婚に後ろ向きで

面倒くさいと言い放ち、総スカンを喰らっていた話だった。


今回の30歳パパ男子はそれでも、なんだかんだ思ってはいても

彼女のペースに乗り、今の家庭を築いてきた。



この“差”ってなんだろうと思う。

答えなんてないのだろうけれど。

でもなんだかこの差こそが、その男子の人柄を如実に表している気がする。

人が人生の決断たるものを下すとき・・・。

その人らしさが最も溢れ出すのだと。

そしてその積み重ねが現実を生み、人生を大きく左右していくのだろうから。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。