10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のイメージ・・?!    Nov 13,2011

2011.11.13 17:37|未分類
先日お誕生日メッセージを寄せて下さった shizunoさん

私のイメージにピッタリだと思いますよ~ 

と薦めて下さった ラルチザンパフューム の“passage d'enfer~地獄通り”。

私のイメージってどんな香りなんだろう・・・?と気になっていたので

今日出掛けたついでに、お店に寄ってみました。


“passage d'enfer ~地獄通り”というネーミングからは想像がつかない

とても軽やかで爽やかな印象。

このネーミングにはどういった意味が込められているのかしら?shizunoさん。

トップノートは百合のお花の香りがぱーっと広がり

時間が経つにつれ、古い表現かもしれませんが昔からある“いい石鹸の香り”に変化していく

ように感じました。

彼女が一体どんなイメージを持って薦めて下さったのだろうとドキドキワクワク想像しながら

手の甲に吹きかけた香りを事あるごとにクンクン・クンクン・・・・笑。

shizunoさんが抱いている私のイメージかぁ・・・。




また先日のこと。

生徒たちと洋服の話になり“先生ってフォクシーとかドロワーって感じがする~!”

と言われた私。

確かにフォクシーもドロワーも憧れのブランドではありますが

日常的に着るにはちょっとお値段が・・・ですよね。。

生徒が私に抱いているイメージねぇ・・・。



改めて考えてみると、他人から見た自分のイメージというのは

まさしくその通り!ってこともあるし、深く付き合っていたら、まぁ意外!ってこともあって

多々ですよね。

でも、私の仲の良い周りの友達たちはその本質を感じる力が

とてもあるように思います。

途中、それを形容するのに多少の誤差はあれど

その本筋はズレていない。これ、スゴイことですね!



あ、でもどうなんでしょう、

女性が女性を“視る” のと 女性が男性を“観る” 

        こと

または男性が男性を“視る” のと 男性が女性を“観る”


には、時としてかなりの【違い】が生じるのは・・・何故なんですかね笑??




ちなみに・・・

男性から“TAKANOさんって○○って感じですよね~っと言われることって少ない気がします笑。。。

ちょっと怖い気もするけれど今度聞いてみようかな?

ねーねー私のイメージってどぉ?!・・・って。笑。




































スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。