11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホと手編みのマフラー    Dec 15,2011

2011.12.15 18:03|未分類

何かと気ぜわしい12月。

気付けばもう半分が過ぎてしまっているんですねぇ。。。

周りでは風邪が流行っているようですが皆様大丈夫ですか?

ご無沙汰しています



昨日は仕事帰りに名城線の人身事故で巻き込まれなんと1時間ほど

電車内にて待機。。。

迂回経路も考えたのですが、急いでいなかったので

これもgood chanceかも ってことで

予想外に混んでいなかった車内で

手帳とにらめっこして考えなければならないことや、

読みかけの本などを読んだりしていたら

あっという間に1時間。。。。

有意義に過ごさせていただきました。




さてさて・・・電車つながりで今日はこんなお話を。。。

最近よく利用する桜通線の久屋大通駅。

名古屋の地下鉄の中でも比較的新しく作られた線であるため

ホームも広くて綺麗です。

先日、ベンチに座り携帯をチェックしながら電車を待っていたのですが。

ふと隣りに目を向けると・・女子高生2人組。

二人ともなにやら黙々と手作業をしている様子。

それは・・・・なんとっ!

《編み物》をしているではあーりませんか

この21世紀、デジタル化時代になんともアナログな《アミモノ》なんて!

どうやらクリスマスに向けてお互いのボーイフレンドにマフラーを編んでいる様子。

ななななんで、このご時世に手編みのマフラーなんだろう。。。

カバンにはしっかりとスマートホンが挟み込んであるのにぃ。

その真意を彼女たちに問いたいわ。。となどと訝しく思いつつ笑。



ちなみに、ですが。

私、物心ついた頃から手編みのマフラーの類、ダメな人、です。


ちなみにちなみに補足しますと。。。

自分に対して、とか、

いうのは全然アリ、と考えますが

特に《男性》に、更に言うと《好きな人》に、もっと言うなら《彼・夫》に、がダメなんですよね。

自分の気持ちを込めて手作り・・・ということには異論ないのですが

なんでですかねぇ《手編みのマフラー類》には相当レベルで拒否反応を感じてしまうのですよね!

手作りでなければ、心がこもっていない、伝わらないってのは

う・・・・ん。

なんだか違うのでは、と思ってしまうのですよね。

私の大学時代、1,2年の校舎は某有名女子大がいくつも重なり

やはりこの時期、華やかな雰囲気を放つキレイな女子大生たちが

電車内でみーんな《編み物》をしていたんですよねぇ。

はい、もちろん、その頃も私はそんな光景を冷や~やかに見てましたよ。

編み物なんかしてる余裕もないくらいキビシイレッスンが日々待ち受けていましたからね。。笑。

お付き合いする男性たちが「手編みのマフラー欲しい!」という人がいなかったのも

幸い。





要はきっと贈ろうとするものに対して、そのセレクトにちゃんと意味があるか、

っていうことだと思うのですが、皆さんいかがなんでしょうか???

毛糸プラス想い、ってのがなんだか私は苦手、なんでしょうね。

あの彼女たちはその手編みのマフラーに、どんな意味がありセレクトされたのだろうか・・。



























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。