08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放送後記~9月25日版 やさしく誉めて差し上げますの巻

2013.09.26 00:33|未分類
こんばんは!

本日も効能のあるラジオ 水曜ホームメイドジャム

たくさんの方にお聴き&ご覧いただきましてありがとうございます!

スタジオには小牧イベントにもいらしていただいたFUKUさんや

gomashioさんが遊びにいらしてくれていました!いつもありがとうございますー!


さて今日のメールテーマ「こんな私を誉めてください こんな私を叱って下さい」

このメールテーマの設定は友人の披露宴に出席したとき同席した男性が

「いいなぁ~一生に一日でいいからこんなに自分がいろんな人に誉めちぎられる日って

あってもいいよね~」っとしみじ~み言っていたことが耳に残っていて・・。

なにかと日々いろんなストレスにさらさることが多いこの現代社会。

巷では何でも“倍返しだ!100倍返しだ”なんて言葉が流行していますしね。

そこで僭越ながら、効能がある、をモットーに番組をお送りしております私が

リスナーのみなさんを代表して誉めて差し上げたいと!!

そしてまた明日から気分もすっきりとそれぞれの生活に気持ちよく送っていただけたらと

思いを込め、エコーたっぷり効かせ電波に乗せて誉め誉めさせていただきました


そして水曜日の音楽室はベートーベンその②ということで

若き日のベートーベンにクローズしお送りしました。

有名なピアノソナタの中から第8番悲愴の第2楽章、そして

第14番月光の第1、第2楽章お送りしました。

お話したようにベートーベンは若い頃から気苦労が耐えなかったんですね。

でもきっとそんな苦境に卑屈になることに終わらず

その苦境こそが現世にも残る偉大な作品を生むエネルギーと

なっていったのでしょうね。

さて来週は30代のベートーベン。

ベートーベンを襲った更なる苦境、耳の持病、そしてあの有名なハイリゲンシュタットの遺書に

至るまでをご紹介できたらなと思っていますよ!こちらもお楽しみに!!


来週10月2日メールテーマです。

「写真にまつわる話」me@842fm.jp

オープニングトークでもお話しましたが

私は仕事柄、演奏する場において、またラジオに携わっていると

カメラを向けられる機会が多いのですが、先日の小牧のイベントでふと気付いたことが

ありまして・・・。それは写真のときのピースサイン。

なぜ?なぜピースサインなの??ピースサインってそもそも何?という素朴なギモンなのです。

私、ピースサインってしないんですよねぇ・・・

なぜってなんとなく私には似合わないから?

っというあまりそこに深い理由はないんですけどね。笑

このピースサインの起源や歴史的背景が非常にキニナル私です。。。

来週の放送までにちょっといろいろ調べてみたいと思っています。

っということで、何もピースサインについて討論しようとしていないので

ご安心ください。

☆写真を撮られるのは好きではないけど、撮るのは大好き!

☆カメラにはかなりこだわってます。

☆ちょっとこんな自慢の写真撮ったことあります

☆学校のクラス写真ではいつも目をつぶってしまっていました・・・

☆携帯カメラでこんな楽しみ方しています       などなどなど・・



みなさんからの「写真にまつわる話」お待ちしていますね!


それではおしまいに

先日の小牧山城 公開生放送のときのお写真でお別れです♪


IMG_215232399752927.jpeg









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。