05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eddie higgins ♪ Dec 18,2011

2011.12.18 18:56|未分類
寒~い日曜日となりましたね 

防音室は気密性が高く南向きでもあるので、この時期でもエアコン要らずなのですが

さすがに今朝は冷んやり。

こんな日は外に出たくないな~と思いながら、

温かな紅茶を飲みながらボーっと

Eテレの日曜美術館を見ていました。

Giovanni Segantiniの特集をしていました。

彼の傑作“アルプス三部作”を写真家の石川直樹くん が語っていました。

『Segantiniは常に自分を厳しい状況に追い込むことを意識し、

自分という“人間”に果敢に向き合った。厳しい冬がはてしなく

続くアルプスの岩山にアトリエですよ。。。普通は考えられないですよね。

でも表現者というのは温かな中にいては何も生まれないんですよね。。。。』

・・・そうだそうだ。そのとおりだよねぇ。と深く納得しつつ

こりゃこのままここにいたらせっかくの日曜をダラダラしてしまう。。

と思い立ち?←間違った“学び”か??

表現者の端くれとして、寒空の下、名城公園まで自分を追い込むべく(笑)

モーダッシュの走り込み・・・ごめんなさい。ウソです。久しぶりのrunning再開してきました。

ぶろぐ120

う・・・ん!冬の刺すような寒さ。

でも身体を動かしているうちに・・・だんだん温かくなってきて。

ふぅ、と一息つくと名古屋城が。そこでパチリ

野球選手もシーズンオフにはキャンプでトレーニングするように

私たち音楽家も体力づくり、意識的にしていかないと・・です。

Segantiniさんと石川直樹くんに感謝です←だからー。これは間違った“学び”ですね(笑)



さて、話は変わりまして。


昨日のブログの最後に書いたジャズピアニストのEddie Higgins 

今日友達からもっと詳しく教えて~とのリクエストが。

了解しました!っといきたいところ・・なのですが。

私もたまたま最近知ったピアニストでして。。。。



今から1ヶ月ほど前に、

早朝から用事があり名古屋・金山駅前のサンマルクカフェで朝カフェしていたのですが

そこでBGMに流れていたのです。

どちらかというと朝向きの音ではなく、お昼間や夕暮れどきにマッチする

音色かと私は思うのですが。。。。

“Danny Boy”のあまりにも素敵な演奏が耳から離れず、なんとHPからお問い合わせをしてみたのです。

そうしましたら!実に丁寧なご回答をいただきまして“Eddie Higgins”を知ったわけなのです。

お店で流すBGMにもちゃんと厳選したものを提供されているとのこと。

その丁寧で細やかな対応からは想像に難くありませんね

1932年、アメリカ生まれのジャズピアニスト。(残念ながら3年ほど前に他界。。)

演奏の時にはベーゼンドルファーインペリアルを好んで選んでいたとか。

その辺りもまた、イイ。

  演奏はとても気品に満ちていて軽やかで無駄がなくシンプル。

   でもどこかに哀愁佩びた響きを感じさせる・・・。

調べてみるとトリオでクリスマスソングのアルバムもあるようですよ。

ほら、みなさんも聴きたくなってきませんか?

ぶろぐ120
























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。