07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スグレモノ     Dec 19,2011

2011.12.19 21:35|未分類

先日マルセル・ワンダースのスツールを購入したら

お店の方がこんなおまけをつけて下さいました

“Key Keeper”

ぶろぐ121 001

いわゆるキーケースです。

でも!ただのキーケースではないんですね。

工業デザイナー青木亮作さんによる作品でこのように紹介されています。

   鍵をポケットに入れていたら、ケータイにキズがついちゃった。
   ズボンに穴があいちゃった。そんな経験からKey Keeperは生まれました。
   持ち歩くときは周りを傷つけず、使うときはそのまま鍵穴に差し込むだけなので
   ケースから出す煩わしさがありません。ムニュ!パチン!という使い心地も
   お楽しみください。



なーるほど。

そういえば!aroma friends のakikoさんが先日お会いしたときに

“これなかなかいいんですよ~”と言って見せてくれたことを思い出しました

確かに一瞬の見た目には何の変哲もない感じがしますが

使ってみると、確かにいろいろ考えられている!って実感します。

シリコンなのですべらないし、デザインもスマートでスタイリッシュ。

色のバリエーションもあるので何種類かで使い分けてもかわいいです。

ちなみに鍵穴に差し込むと・・・

ぶろぐ121 002

こんな形になります。横から見るときれいな十字架のようにも見えて

考え抜かれたデザインのこだわりを感じます。



キズがついたり、穴があいてしまったり・・・

そんな失敗から生まれたスグレモノ。

そういえば、我が師匠も学生時代(今も尚ですが?笑)、

試験やコンクールで失敗し撃沈する私に・・

“失敗は成功のもと、なのよ。

失敗を学びに変えた時、それは失敗ではなくなるのよ”

と幾度となく励まされたっけな。。。。。






スポンサーサイト

コメント

こちらではお久しぶりです♪

ブログ、まとめ読みさせていただきました☆
このキーケース、大人が持つのにはちょうどいい可愛さですね~!
配色もすごく好きです(*´ω`*)

前の記事にあるTAKANOさんの新しいお部屋の様子もすっごく素敵でキュンキュンしました♪

TAKANO姉さんのセンスの良さにはいつも勉強させてもらってます^^

Re: タイトルなし

あやちゃん☆

は~い☆こちらではお久しぶりですね~♪
こちらこそ最近はコメントご無沙汰・・・ごめんなさいねぇ。

最近は洋服を見るよりインテリアのお店を覗くことが圧倒的 笑。。。
あ、大丈夫!部屋は間違っても“モノトーン”じゃないわっ笑笑。

“いろんな意味”で大切な部屋。。。
自分のハートに響くものに囲まれて過ごせたらって思ってます♪

ちょっとだけ早いけど
楽しいクリスマスを過ごしてね☆

またお会いしましょ~♪

ねーさんより。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。