09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本のはなし②

2012.08.13 20:14|未分類
昨日に引き続き本のはなし。

  JANE PACKER'S FLOWER COURSE Ryland Peters

ぶろぐ2012 no.58 001

今日閉会式を迎えたロンドンオリンピック。

表彰台のメダリストたちの手に握られていたのは

ロンドンで大人気のフラワーデザイナー・ジェーンパッカーさんの作品でした。

素敵なブーケだな~と思い、調べてみたらジェーン・パッカーさんと判明。

銀座や汐留にもお店がありますよね。


ブーケを構成している花やハーブにはそれぞれちゃんと意味があり

彼女自身のアイデアもしっかりこめられているそうです。


時同じくして、アロマセラピストのsatokoさん のブログにも

「The Victory bouquet」と題してこのブーケについて書かれていて!驚きっ!

ロンドンに住んでいたご経験をもつアロマセラピストsatokoさんならではの視点で

書かれていますので是非お読みになって下さいね♪

(※多分、お花に関してほとんどど素人な私が書くより、うんと説得力があると思います・・汗)


ぶろぐ2012 no.58 002

お花に関して、そのいろはたるを知らない私。

でもこうやって素敵なアレンジや花器、飾られたお部屋の写真の数々をペラペラと捲って見ているだけで

とても良い気分になるのは確かです

っということで、いつも手に届くところに置いてありますよ。

でもでも、そもそも女性にとってお花は“特別”ですものねっ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。