10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KLEE'S RECIPE   March 11,2011

2011.03.11 15:55|未分類
先日こんな本と出会い楽しんでいます

ぶろぐ22 001


パウル・クレーは名高き画家であり、優れたバイオリニストであり、

また料理の腕前もなかなかのもの・・という多才な芸術家。

そんなクレーが残したレシピをまとめたものがこちらの本。

食いしん坊の私は楽しませていただいております

オペラ作曲家のイタリアのロッシーニをはじめ

食を愛する音楽家は多いのですが、クレーは豪華な美食家とはまた違い、

より生活に根ざしたというのでしょうか、いつもの食卓をちょっとした

アイデアや工夫でより味に変化を持たせ楽しむことを愛していたのだと思います。

そんな素朴なところもとても好感が持てます!



クレーの絵と出会ったのは大学の頃。

「クレーの絵にはとても音楽を感じるわね。なんでもないようにも見える絵にも

よく見るととても緻密な構成がなされてるのよね。

でも完成された作品はどれもとても自然で・・・」

と私が敬愛する師がおっしゃっていたことが思い出されます。

きっとそんなクレーの日常のエピソードも創作の礎になっていたのでしょう。


きょうのお昼にはKLEE'S RECIPE からアイデアをお借りして作ってみました!

ぶろぐ21

豚ヒレのソテー、シャンピニオンとミックスリーフのサラダ 


腹ごしらえのあとは、部屋にこもって5月にあるイベントの曲決めにとりかかるとします

Debussy,Ravel・・・フランスものを引っ張り出すのは少々暫くぶり。

そういえば修士論文はRavelだったなぁ~。

その他の演奏会情報を含め詳細が決まり次第また改めてこちらでお知らせさせていただきますね!


追伸:PCに向かっているとじじじ地震がー!
   岩手で震度7~!あれ名古屋も揺れてる?震度4?
   これ自分のめまいじゃないよねぇ?お台場で火災?
   スタジオのアナウンサーがヘルメットかぶって
   原稿読んでる!ってどういうこと?
   気をつけたくても気をつけられない地震。
   被害が極力少ないことを願うばかりです。
   被害に遭われた方のお見舞い心より申し上げます。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。