09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時系列日記

2013.04.13 00:25|未分類
以下今日の私の一日です。

午前8時起床:  昨晩は冷え込んだので、温かいものが飲みたくてペパーミントティを淹れる。
         アサイーwith グラノーラ&頂き物のあまおう を食べつつ
        “華麗なるペテン師たち”を見る。
         seazon4はミッキーの出番がないので残念。
         それにしても面白いね、このドラマ。
         副音声の英語で頑張ってみるけど、イギリス英語って独特ねぇっとしみじみ。

午前9時:   ドラマ終了!
        ようやく身体も目覚めてきたところで、部屋の片付け。
        そういえば今日は一日缶詰で授業準備をしないといけなかったことに
        気付く。部屋中資料や教科書やプリント類でなんだか見た目だけは
        すごーくデキる人の部屋みたく荒れた光景が広がっている。

午前10時:   片付けたことに満足し、現実から目を背けたくなりピアノへ向かう。
        最近、ショパンのアンプロムチュに今更ながらハマっている。
        ショパンは本当に良い練習になりますねぇ。でも次の瞬間。
        そういえばショパンを弾いてる場合でもないことに、もうひとつの
        現実を知る。あ、来週の金曜は本番だった!そっちもさらわなきゃ。

午前11時半:  途中電話があったりメールがあったり・・。人と話すとおなかがすくのは
        腹筋を使うからでしょうか?よし。お昼にしよう。

        
午後0時:   先日友人からもらった名古屋名物“ヨコイのあんかけスパ”のもと
        を食べてみようっと!実は私、この名物食べたことが・・・ない。
       パッケージをみると例として赤いウインナー、目玉焼き、カキフライなど
       トッピングしてある。なにゆえにカキフライなのか???

午後1時:   う・・・・ん。レトルトソースに自分なりにアレンジしてみたけど、
       どうやっても味が濃すぎるぞ。こういう食べものなのか?名古屋の味覚は 
       本来は濃い味なんだな、きっと。

午後1時半: いよいよ書類の山にとりかかる。
       内容がまったく違う3つの授業の準備ってハンパなく大変っす・・泣。
       隣のソファですやすや眠る愛猫くんを見て、私も猫になりたいと
       心から思う。


午後4時:  うわっ。もう4時。頭が疲れてきたぞ。
       よし!こういうときは岩盤浴へ!! Let's go!


午後6時:  いい汗を出し、気分爽快になった私。身体も軽くなったので
       ピアノへ向かう。

午後7時:  今日の夕飯はカレー。
       新たまねぎと水菜とサーモンのサラダ。
       デザートは朝も食べたあまおうで作ったアイス。美味しいぞ!
       これからの時期アイスクリームメーカーフル稼働です。

午後8時:  さて、もうひとふんばりしなくては・・・・。
       部屋の光景は気付くとみるみるうちに、またもやデキるひとの仕事部屋に
       なっていく。

午後11時: 友達からの電話で時間を知る。おっともう11時過ぎてるのねー!
      なんとか目途をつけたところで今日のところは終了。
      時計を見ると11時38分。




・・・・・・・・・ってな感じで、すみません。

なんだかよくわからない時系列日記になってしまったですね。

そうなんです、今日の私は大別するならばピアノ弾くか授業準備をするか、の2つしか

していないんですねぇ。

最近思います、自分が学生時代にとてもわかりやすかった授業の人気のあった先生って

授業自体はものすごくシンプルだったけど、それって相当な準備と経験、そして才能だったんだなって。

今になって身にしみて感じています。

同じ“教える”でも、個人でピアノを教えることと、教卓に立って教えることって

まったく異なるということ。

ない頭をいろいろ使い果たした本日でした。。。ふぅ疲れた・・・。

アイスの残り食べようかな・・・笑。。


       


        
      


       
                







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。