04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会に行ってきました

2014.03.24 02:53|未分類
三連休も終わりますね!

久しぶりにこんな深夜の更新でPCに向かっています。


今日は浅見帆帆子さんの講演会に行ってきました。 ☆こちらクリックでHPにジャンプ!

30代の女性から圧倒的な支持を受ける作家・エッセイスト。

以前からその作品を書店などでよくお見かけしていたものの

そもそもこの講演会に行くことになったのも

“長~い前奏”と、“些細な偶然”が重なり合い足を運ぶことになったのです。

その昔その昔、浅見さんの母校でもある青山学院の初等科の生徒さんを教えていたとき

そのお母様との雑談の中で、卒業生の浅見帆帆子さんって方が

イギリスから戻られて、今後は日本で執筆活動や講演をされていくっていうお披露目が

この間父兄の懇親会であったんですよ、と聞いたのがお名前を認知する最初のきっかけ。

確かにその後・・・浅見さんのご本をよくお見かけすることに。。



そして今回、名古屋での講演会を企画した仲間の方とひょんなことで知り合い

たまたま話の中でこの講演会を知ったというわけです。

しかし本来は今日は別の予定があったのですが、急遽その予定がキャンセルに・・・。

で、長い前奏と、些細な偶然がこのようなところに結びついたというわけです。


DSC_0302.jpg

大勢の人で埋め尽くされた会場でした。

実際に見る浅見さんは、遠くの席だったのではっきりとはお姿を見られませんでしたが

品があってとても知的な方という印象を持ちました。

自分も話すという仕事に携わっているので、その視点で聴いてしまうところが多々ありますが

話し方や、間の取り方、ユーモアの盛り方・・そして肝心の話の構成力も

とても自然でした。


1395594651949.jpg

浅見さんが話されていた“今起きていることはベストなんだ”というひとフレーズが

リフレインしている帰り道でした。



















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。