05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

pianist TAKANO

Author:pianist TAKANO
こんにちは!
ピアニストの鎌田貴乃です!
ピアニストやっています
ラジオパーソナリティやってます
フランス語に奮闘中です
ときどき学生たちと戯れて?ます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

My Voice My Life ~ピアニスト鎌田貴乃の気ままにBLOG

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芍薬の花とFaber Castell May 07,2011

2011.05.07 23:30|未分類
気付けばいつから好きだったんだろう。

芍薬の花。




あの日も小さな部屋の小さなテーブルには

あの人が買ってくれた芍薬の花が咲いていた。




葉の緑と今にも溢れんばかりの鮮やかな花の

コントラストに見とれていると

あの人は鞄の中からdrawing pencilを取り出した。



さーっ、
さーっ、
さささーっ。




どぉ?こっちもなかなかでしょう?




優しい笑顔でちょっと自慢げだった。



Faber Castellを持つあの人の手。

紙の上を柔らかに舞うdrawing pencilの音。



はかなげな香りがあの瞬間をよみがえらせる。




5月の土曜の夜。



恵比寿の街の灯り。



そして・・・・


一輪の芍薬の花。


ぶろぐ42







スポンサーサイト

コメント

なんてステキなの~~~!!!
すてきだわ。。。(余韻にひたってます…)
色々詳しく聞きたくなっちゃいました。ふふふ

Re: タイトルなし

Jさま♪

コメントありがとうございます!
そんな風に言っていただいて嬉しいです。

ふとしたことで「ある瞬間」を思い出すことって
ありますよね。過去は消し去るものではなく
積み重ねるもの。きっと誰の心の中にも
大切な積み重ね、ありますよね☆
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。